映画の感想と日常風景

映画・本・ライブなどの感想と、使って良かったものを紹介するブログです

マジック・マイク(ネタバレあり)

 

基本情報、予告編

  • 監督/スティーブン・ソダーバーグ
  • キャスト/チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、コディ・ホーン、マット・ボマー、オリヴィア・マン、ジョー・マンガニエロ、マシュー・マコノヒー
  • ジャンル/ドラマ
  • 上映時間/110分

 

ブルーレイ

 

あらすじ

自称・青年実業家のマイク(チャニング・テイタム)は、“マジック・マイク"として女性たちを熱狂させる人気ストリップ・ダンサーという顔を持っている。
ある日、知り合った19歳の青年アダム(アレックス・ペティファー)に才能を感じたマイクは、クラブに彼を連れていく。アダムはマイクが見抜いた通り、即興で大胆なヴァージン・ステージを飾り、クラブの一員に迎えられる。そしてマイクの手ほどきで人気ダンサーになっていく。
大金・女・クールな仲間との付き合いにどっぷり浸かっていくアダムと裏腹に、マイクはアダムの堅実な姉と知り合い、自分が本当に求める人生に気づき始める――。


amazon マジック・マイクのページより引用

 

感想

刺激的すぎる〜!ストリップショーのシーンは圧倒されました。セクシーでかっこいい!美しい!筋肉!キレッキレのダンスは見ていてドキドキしました!
実際に見たら絶対ハマる自信があります。札を撒き散らしながら、衣装にねじ込んで拝みたいですね。デドックス効果や視力回復しそう。

マイクがアダムを誘い、ショーをこなしていく前半は流れも順調で、これからどう展開していくんだろう?めでたしめでたしじゃんと思いながら観ていました。
売れっ子になり、アダムの変化についていけない姉ブルック。私も弟がいるので、短期間にどんどん変わっていくのは心配もしますし共感できました。ブルックは心配しつつもアダムを尊重していたのが良かったです。

マイクのプライベートな面と仕事の面ではギャップがありすぎて、夢にしている起業と現実問題がシビアに映ります。
最後はここで終わるの?続きが気になるよ!というシーンで終わり。続編もあるので、そこに繋がるのかな。

アダム役の俳優さんかっこいい!純粋そうな雰囲気からどんどん成長して?いく過程も良かったです。華やかな前半に対してどんどん雲行きが怪しくなっていき、マイクに対して感謝しつつも傲慢な態度をとるようになるのが悲しかったです。

出演している俳優さんが当たり前のように美しい筋肉をしていて素晴らしいです。嫌なことがあったらマジック・マイクを見れば元気になれる!(主にショーのシーン)ショービジネスが題材の映画って好きだな〜。